高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
囲炉裏


高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
●山 名 高島トレイル
●エリア 滋賀県・福井県
●日 時 2011年(H23)11月3日
●天 候 晴れのち曇り
●メンバー てるファミリー
●コース
10:05 舗装道路の終わり
10:35 横谷越(峠)
11:26 P693
12:00 P744
12:28−13:40 池
15:13 横谷越


 




このホームページ内の記録を参考にして山に登られる方は
ご自身の判断と責任において行動されるようお願いいたします







一人で歩いても良かったんだけど、紅葉の時期は家族で歩くという暗黙の了解がある。
嫁さんは隣で

「そんな取り決めない」

と言っているが。(笑)

子供のことを考えると歩く山も限られてくる。
歩き慣れているエリアの方が何かといいし、となると湖北かな。
高島トレイルの駒ヶ岳手前にある池の付近も紅葉の時期に歩いてみたかった場所だ。

ということで高低差の少ない横谷越からアプローチすることに決定!。


天気はまずまず。

名神から片側二車線になった湖西道路を抜けて安曇川から朽木へ。
くつき新本陣道の駅へ立ち寄る。

ちょうどこの日は「鯖・美・庵!まつり」が開催されていて、大賑わいだった。
ここで美味しそうなおにぎりと唐揚げを買って持って行くことにした。


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク 道の駅 くつき新本陣
賑わいを見せるくつき新本陣の道の駅
 


土砂崩れで通行止めになっている麻生側を避け椋川側から入る。
ヘアピンが続く林道へ入ると、しばらくして舗装道路から地道に変わった。
ここへ車を置いて歩いて横谷越へ歩くことにする。
我が家の車では地道は厳しい…。

 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク 横谷林道
舗装の切れ目に車を置いて歩き始める
 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク 道標
南東側から繋がる高島トレイルと林道の出合には
立派な道標がある
但し、北西側の登山口にはない。
 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク 登山口
林道からの登り始めは
沢の流れ口のような掘れた道から
 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
かなり昔に付けられたと思われる道標
 
 

 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク 紅葉
 


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
ちっちゃいのにがんばって生きてます
 


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 


P693までの尾根は踏み跡が浅くこれが本当に高島トレイルか?と思ったほど。
とても「ファミリーハイク」向きじゃないよな。(笑)


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク キノコ
くたびれてるキノコ(笑)
 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク P693
県境尾根にでるとそこがP693
広い尾根だ
 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
P693からP744を越えてしばらくは
スギの植林帯とシダの海を歩くことになる
 

 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク キノコ 高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク キノコ
 

 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
木の実を見つけては探る
 



P744を越えて左手から林道跡が見えてきた辺りから
周りは自然林に変わる。

やっとここへ来たかぁー

今年の紅葉は色合いが良くないが
それでも雰囲気は充分味わえる!

 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク 自然林
 

 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク 池
画像をクリックすると大きな画像でスクロールします
 

 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 


歩き始めて2時間20分ほど。
家族の殺気… じゃなくて空気を感じて
目的地と思っていた駒ヶ岳はあきらめて途中の池に変更。

尾根にある池にしては大きくて
周りを木々に囲まれてとても神秘的。
とってもいい雰囲気。


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク 池
 

  


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 



僕らの他には男女のグループが数名いるだけ。
鳥のさえずり、葉を揺らす風の音。そして落ち葉の甘い香り。
静寂が森を覆う。


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 


高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク 池



午前中は晴れいていたが午後になって曇りだし
じっとしていると肌寒く感じる。

子供達もいるしあまり遅くなれないので
帰路につくことにした。

今度は雪の時期に来たいなぁ


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 


 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 

 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
行きでは気づかなかった道標があった
明神谷と示された方向には階段状の道が延びている
方向からして若狭側の林道へ続くと思われた
 

 
高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
高島トレイル上の山と蛇谷ヶ峰が見える

 

高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
シーソー?

 

高島トレイル 横谷越から池まで紅葉狩りファミリーハイク
 

「ちゃんと歩けたら、なに買ってくれる?」

ほらきた。いつものパターン。
山へ登る変わりに自分の欲しいものを買ってもらう。

取り引き。

結局、子供たちのマイブーム ポケモンカードに落ち着いてしまった。

ポケモンカードの威力もあってか帰りは文句も少なく順調に駐車地へ戻り温泉へ。
いつものくつき温泉てんくうです。
人も少なくいいお湯でした。

あ、名物のソフトクリームを食べて帰ったのは言うまでもありません。


今日も一日、よく歩きました。