急行形気動車の代表格キハ58系


キハ58系

キハ80系特急型気動車に続き急行形気動車についても旅客設備を充実させた車輌を作り出す必要が出てきたため、153系電車に準じた車体を持つ急行形気動車を開発することとなった。

キハ58系は線区毎に形式を区別し、56系は北海道仕様、57系は信越線用、そしてキハ58系は基本仕様として登場した。尚、キハ28系、キハ26系はキハ58系などの2エンジンに対して1エンジンのみの搭載なため形式を区別している。

キハ58系は1961年(S36)〜1969年(S44)の間に1818両も製造され最盛期には国鉄全気動車の30%を占めるまでに至った。
全盛期には全国津々浦々で見ることができたが、現在国鉄色のキハ58系は団体専用列車などのごく一部で見れるに過ぎない。


急行形気動車の代表格キハ58系





画像をクリックしていただければ拡大します

画像をクリックすると拡大します号機の詳細を明記していますクリックすると地図を表記します
急行「丹後」
急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系
【撮影地】馬堀〜亀岡
1982年6月撮影
【撮影地】旧保津峡駅
亀岡方面へ向かうキハ47系の普通列車との交換中の丹後です。
1983年2月撮影
【撮影地】旧保津峡駅
左画像の通過後の丹後です。
1983年2月撮影
急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系  
【撮影地】旧保津峡駅
とても京都市内から数十分にあるとは思えないこの景観に多くのカメラマンが訪れました。
1983年2月撮影
【撮影地】旧保津峡駅
1983年2月撮影
 
急行「きのくに」
急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系
【撮影地】山中渓
1982年6月撮影
【撮影地】紀三井寺〜黒江
見えにくいですが最後尾に南海のキハ5500系を連結しています。
1983年12月撮影
【撮影地】岩代〜南部
紀勢本線が電化されても「きのくに」が廃止されるまでキハ58系が使用されていた。
急行形気動車の代表格キハ58系
【撮影地】岩代〜南部
南海の車輌であるキハ5500系を最後尾に従えて走行する「きのくに7号」。
1984年8月撮影
急行「みまさか・みささ」
急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系
【撮影地】須磨
津山で分割・併合し運転されていた大阪と因美・備後を結ぶ急行列車
一部は「但馬」との併合もあった。
1982年6月撮影
【撮影地】大阪駅?
1983年8月撮影
【撮影地】大阪駅?
1983年8月撮影
急行形気動車の代表格キハ58系    
【撮影地】須磨
1983年8月撮影
   
急行「砂丘」
急行形気動車の代表格キハ58系
【撮影地】岡山駅
特急「いなば」の新設により平成9年11月に廃止された急行。
1982年2月撮影
急行「たかやま」
急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系
【撮影地】岸部駅
この頃の「たかやま」はキロも連結されて立派な編成でした。画像は向日町から回送中の「たかやま」。
1983年3月撮影
【撮影地】塚本駅
1982年3月撮影
【撮影地】塚本駅
廃止間近の「たかやま」。晩年は立派なヘッドマークが付いていました。
1999年9月撮影。
急行形気動車の代表格キハ58系    
【撮影地】大阪駅
1983年8月撮影
急行「だいせん」
急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系  
【撮影地】大阪駅
1982年11月撮影
【撮影地】大阪駅
堂々11両編成で出発を待つ「だいせん」。この頃は豊岡、出雲市で分割し最終浜田まで足を延ばしていた。
1983年2月撮影
 
急行「のりくら」
急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系  
【撮影地】名古屋駅
1982年10月撮影
【撮影地】名古屋駅
手前に停車中の165系は臨時急行「つがいけ」。その奥に「のりくら」。
この頃はこんな風景は普通に見れたのに。
1982年10月撮影
 
急行「平安」
急行形気動車の代表格キハ58系
【撮影地】京都駅
京都と名古屋を草津線経由で結んでいた。
1985年3月に廃止。
臨時列車「ハイキング号」
急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系  
【撮影地】木津駅
ハイキング号?
1982年11月撮影
左同  
急行「丹波」
急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系
【撮影地】丹波大山〜下滝?
この年の11月に城崎まで電化開業を期に廃止された「丹波」。その最後の勇姿を撮りに出かけたときの一こまです。
1986年10月撮影。
【撮影地】旧福知山線生瀬〜武田尾
今はハイキングコースになっている旧福知山線を走る「丹波」です。
1985年8月撮影。
【撮影地】大阪駅
1981年11月撮影
急行形気動車の代表格キハ58系    
【撮影地】塚本駅
1982年3月撮影
   
急行「紀州」
急行形気動車の代表格キハ58系  

 
  
名古屋と紀伊勝浦を結んでいた急行列車。特急「南紀」に吸収される形で1985年3月に廃止。
1982年2月撮影
   
急行「赤倉」
急行形気動車の代表格キハ58系  
 
【撮影地】名古屋駅
名古屋と新潟を信越本線経由で結んでいた急行列車。当時はキハ58で運用されていたが、後に電車化された。現在は運転されていない。
1982年10月撮影
   
急行「かすが」
急行形気動車の代表格キハ58系
 
 
【撮影地】木津駅
キハ58系時代の「かすが」。この頃の「かすが」は1号が「紀州」「平安」を途中で分割する3階建て列車だった。
1983年5月撮影
   
急行「能登路」
急行形気動車の代表格キハ58系  
【撮影地】金沢駅
ハーフカメラで目の前にある列車をただ撮るだけの年代に撮影した一こまです。
撮影年月日は不明
急行「但馬」
急行形気動車の代表格キハ58系
 
 
【撮影地】餘部鉄橋
大阪・姫路と城崎・浜坂を播但線経由で結んでいた急行列車。
1986年10月撮影
   
快速「岩見ライナー」
急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系
【撮影地】田儀〜波根
山陰西地区では有名な撮影地です。夕暮れが順光で光線の加減もいい感じです。
【撮影地】浅利駅
昔は活気があったであろうこの駅は今は寂れていてもちろん無人駅でした。バックに三瓶山が見えていい感じだったのでシャッターを切ってみました。
2001年5月撮影
【撮影地】米子〜安来
大山をバックに…と思ったのですが写っていませんね。f^^;)
2001年7月撮影
急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系 急行形気動車の代表格キハ58系
【撮影地】安来駅
ここから西へは単線になるので、ほとんどの列車は停車してくれるため、アップで撮影できる。
2001年7月撮影
【撮影地】米子〜安来
カーブが連続するこの区間を望遠で狙ってみました。
2001年7月撮影
【撮影地】浅利〜江津
ここも有名撮影地。夏場は藪が多くて撮るのに苦労しそう。
2001年5月撮影