我が町の城東貨物線 放出〜永和



他区間は「我が町の城東貨物線」からご覧下さい。
駅名については全て仮称です。
赤川鉄橋特集はこちら




画像をクリックしていただければ拡大します


【撮影地】
放出駅東側の踏切より撮影
現在のホームより南側に新たにホームが作られています。これは外環状線用?。
2000年11月撮影
11月撮影時にはなかった仮設跨線橋がホームを渡っていますね。正面の右側には新たにポイントも設置されています。
2001年1月撮影
旧一番線の線路が剥がされた様子
がわかります。
2001年6月撮影


【撮影地】
第2寝屋川と城東貨物線の交差
現在使用されている赤い鉄橋の前には大阪外環状線用のための橋の杭?がすでに打ち込まれています。
2001年1月撮影
現時点では手前の杭までしか橋は架かっていません。
2001年3月撮影


【撮影地】
第2寝屋川と城東貨物線の交差
上記画像と同じ位置から高井田方面を望みました。すでに盛土がなされ工事の進展具合が伺えます。
2001年1月撮影
前回訪れたときにはなかった、新たな橋が架かりました。
2001年3月撮影
前回訪れたときにあった鉄橋はどこかに
撤去されてありませんでした。代わりに橋
桁が備え付けられていました。
2001年12月撮影





画像をクリックすると拡大します 撮影地の詳細を明記しています クリックすると地図を表記します
【撮影地】 放出駅構内
放出駅構内も工事が始まり旧3番線ホームが新2番線になり貨物専用のホームになりました。新2番線は乗降客の扱いをしないため立ち入りができなくなっています。画像は新3番線ホーム(京橋方面行き)から撮影した2062レ。
2001年3月撮影
【撮影地】 放出駅構内
数分間の停車後、百済駅へ向けて出発する2062レ。
2001年3月撮影
【撮影地】 放出駅構内
新4番線ホームの南側には「城東貨物北線」と書かれたキロポストがあります。学研都市線を堺にして、ここ放出なら南線の起点なら理解できるのですが、何故北線なのか?。
2001年3月撮影
【撮影地】 放出駅構内
新跨線橋内に今回新たにホームができたことによる変更のおしらせが掲示されていました。
2001年3月撮影
【撮影地】 放出駅構内
四条畷方面行きの1番線ホームから旧跨線橋を撮影しました。解体工事が順調の進んでいます。
2001年3月撮影
【撮影地】 放出駅構内

旧一番線ホームを撮りました。すでに線路は剥がされホームにはロープが張ってあり乗車は旧2番線ホームとなっています。
2001年6月撮影
【撮影地】 放出駅から東側数百m地点の踏切から

城東貨物線で活躍してきた834号機の最後の勇姿です。数週間後広島へ回送され保留車扱いとなりました。
2001年6月撮影
【撮影地】 放出駅から東側数百m地点の踏切から

片町線と城東貨物線の分岐地点です。このあたりは片町線の下り線(京橋方面)が高架線になるなど、かなりの変化があると思われます。
2001年1月撮影
【撮影地】 放出駅〜徳庵駅
学研都市線の北側沿線は学研都市線の高架工事に伴う用地買収が順次、行われているようです。
所々、このように柵で囲まれた更地が見られ、その場所には「大阪外環状鉄道用地」と書かれた看板が立っています。
【撮影地】 第2寝屋川と城東貨物線の交差

奥のトラス橋は森ノ宮電車区放出派出所への引き込み線で城東貨物線は手前の赤い鉄橋を使用しています。
2001年1月撮影
【撮影地】 森ノ宮電車区放出派出所付近

電車区は画像の右側です。この踏切の右奥には工事用車両が入るための踏切が設置されていますが、道路に向かって正面にあるので何か変な感じがします。
2001年1月撮影
上記写真の右柵から撮影しました。線路に向かって正対に踏切があるというのは、変な感じがします。
カマは831号機。
2001年12月撮影
【撮影地】 スカイランド(川俣下水道処理施設)

スカイランド施設にある階段から撮影しました。ここから見ると工事の状況が一望できます。お正月で貨物列車は来なかった。(ToT)
2001年1月撮影
千葉機関区から転入してきたDD51 1802号機が工事中の高井田付近を通過していきます。シャベルカーが工事の進行を物語っています。
2001年12月撮影
【撮影地】 スカイランド(川俣下水道処理施設)

上記画像から反対側(南側)を撮影しました。貨物列車のための交換施設を工事中です。将来は高井田駅になります。
2001年1月撮影
【撮影地】 JR高井田駅(仮称)建設現場

JR高井田駅ができるであろう場所から撮影しました。ここは歩道が付いていて、現在は駐輪場になっています。両端の高架物が城東貨物線で左側が現在建設中です。奥に見える高架道路は阪神高速東大阪線です。中央に見える渡しのようなコンクリートはホームを支える梁でしょうか。
2001年1月撮影
【撮影地】 地下鉄高井田駅付近

中央大通りと城東貨物線が交差する場所のあたりは新たに高架橋が建設されています。
手前上の高架橋は昔から使われているもので、奥の高架橋は現在工事中の新しい高架橋。
2000年11月撮影
【撮影地】 地下鉄高井田駅付近

上記場所から放出方面を望みました。JR高井田駅もこのあたりにできるのでしょうか。
2000年11月撮影
【撮影地】 高井田駅〜永和駅間

高井田から南側の高架工事はほぼ終えている様子が伺えます。高架下は工事車両の駐車場と資材置き場となっています。
【撮影地】 府道大阪枚岡奈良線との交差(東大阪市)

この府道との交差から高井田へ向けて工事が進んでいますが、逆に画像で見える府道から先(近鉄永和駅方面)はまったく工事は進んでいません。
2001年1月撮影
【撮影地】 近鉄河内永和駅ホーム

このホームからは高井田方面、俊徳道方面(この画像は永和〜柏田間にあります)の両方が撮れます。
この画像は高井田方面を望みました。コンテナがくの時になっていますが、敷地はまっすぐ伸びているのに線路は曲がっています。
2001年1月撮影





【撮影地】
地下鉄高井田駅付近
中央大通りとの交差部分を撮影しました。現在の本線から東側に新たに橋梁が建設されているのがわかります。
2000年11月撮影
左記画像と同じ場所を撮影しました。
橋梁はすでに渡っているようです。
2001年1月撮影
工事中の橋梁が完成したようです。真新しいコンクリート橋が姿を見せました。囲いも撤去し始めました。